img_187

img_188

img_189

毎年新卒社員のミッションとして、年明けうどんの新メニュー開発に取り組みます。自分達のチカラで商品開発を進めることを通して、これから取り組む仕事を深く理解していきます。

img_190

img_191

4月に入社してまもなく、5月には研修プロジェクトの発表となります。

まずはメンバーの自己紹介からはじまります。これから一大ミッションに向かう仲間とのコミュニケーションが、最も大事な要素です。

7月からはいよいよ試作開始!
セントラルキッチンに通い、メンバーで出し合ったアイデアを試し、意見交換をしながらメニュー開発に取り組みます。
アイデアの段階ではイケる!と思ったメニューでも実際に作ってみるとひどい味だったり・・・。失敗を繰り返しながら精度を高めていきます。

img_192

社長をはじめ店長、先輩のスタッフのみなさんに新メニューを試食して頂きます。

どんな反応なのか、心臓が飛び出すくらい緊張する瞬間です。年明けうどんは毎年恒例の行事ですので、楽しみにされているお客様も多い分、真剣勝負です。

経験豊富な先輩社員からのアドバイスは、とても的確で新たな気づきを頂けます。
解決すべき課題をメンバーでブラッシュアップし、メニューの完成を目指します。

img_193

メンバーで試行錯誤した年明けうどんが遂に完成!!
といってもこれで終わりではありません。

実際にお店の新メニューとして販売する際には、お客様へPRするためのPOP作りも重要です。

また、店舗スタッフの皆さんにもどのような商品かを理解して頂き、お客様からの質問などにもお応えできるようにしなければなりません。
今回のプロジェクトでは、商品開発から販売まで多岐にわたった知識が必要なので、メンバー内外とのコミュニケーションが重要ということに気づきました。

お客様からの気になる反応ですが、ほぼ完売!となりました。なにより、この喜びを一人ではなく一緒に開発したメンバーと共有できたことが、最高の思い出です。